かすみがうら市レジャー農園会の果物狩り (関東・茨城)

関東地方の茨城県かすみがうら市の果物狩りの案内:かすみがうら市レジャー農園会

果物狩り1:梨狩り・梨産地直売
果物狩り2:ぶどう狩り・ぶどう産地直売
果物狩り3:柿狩り・柿産地直売
果物狩り4:栗拾い・栗産地直売
果物狩り5:食事(ドライブイン・食堂・バーベキュー)
果物狩り6:米の通販・産地直売
かすみがうら市レジャー農園会の会員農園では、「梨狩り」,「ぶどう狩り」,「柿狩り」,「栗拾い,」の果物狩りのほか、各会員の売店において梨・ぶどう・柿・栗の産地直売を実施しております。また、米の通販・産地直売も実施しておる他、食事(ドライブイン・食堂・バーベキュー等)をできますので、是非、当かすみがうら市レジャー農園会の会員農園をご利用ください。

果物狩り1:梨狩り・梨産地直売

果物狩り1:梨狩り・梨産地直売
かすみがうら市千代田地区(旧千代田町)の梨は、昭和初期から旧千代田地区の農業・地域特産品の振興として生産が開始されました。
かすみがうら市の旧千代田地区は、西に筑波山、東に霞ヶ浦があり、平均気温が16度と温暖な気候でありながら、比較的寒暖の差も有り、関東ローム層の肥沃な土地においしい梨が育ちます。
 また、年間降水量が1000㎜と少なく、果樹栽培に適した気候です。 梨の生産が開始されたころは、「長十郎」と言う品種の梨を栽培していましたが、その後多くの品種が開発され、今では、主に高級品種の「幸水」や「豊水」等の梨が栽培されておりますが、最近では、「秋月」や「にっこり」といった食感にも優れた品種も栽培されています。 梨は豊富な果汁が特徴的なフルーツで、夏バテや熱中症対策にも効果的です。 当初は、販売用としての出荷がメインでしたが、今では首都圏(関東圏)からの1時間程度でこられるため、レジャー農園会の梨生産者は梨狩りの観光農園や直売をメインとして生産しているためもぎたての新鮮な梨をご賞味いただけます。
 果物狩りに関しては全国的には珍しく、お客様自らもぎった梨を、その場で食べることが出来、食べ放題形式になっているのが特徴的です。梨狩りは8月中旬~10月下旬まで楽しめます。是非、かすみがうら市レジャー農園会の会員農園の梨をご賞味ください。

  梨狩り・梨産地直売の詳細案内へ

果物狩り2:ぶどう狩り・ぶどう産地直売

果物狩り2:ぶどう狩り・ぶどう産地直売
かすみがうら市千代田地区(旧千代田町)のぶどうは、昭和初期から旧千代田地区の農業・地域特産品の振興として生産が開始されました。
かすみがうら市の旧千代田地区は、西に筑波山、東に霞ヶ浦があり、平均気温が16度と温暖な気候でありながら、比較的寒暖の差も有り、関東ローム層の肥沃な土地においしいぶどうが育ちます。 また、年間降水量が1000㎜と少なく、果樹栽培に適した気候です。 ぶどうの生産が開始されたころは、ベリーAやデラウエアと言う品種を栽培していましたが、巨峰が開発されてからは、巨峰が主力品種として栽培されるようになりました。
 近年では、ぶどうの品種は3,000種以上とも言われる程多く、色も黒、赤、黄緑とまさに色とりどりです。最近では、皮ごと食べられて、とても甘いシャインマスカットが増えています。 ぶどうは、ガンや動脈硬化の予防に効果があるとされる、ポリフェノールが豊富に含まれています。  
 また、そのポリフェノールに含まれるレスベラトロールという成分には、食物アレルギーの発症を抑えることが最近になって発表されました。  当初は、販売用としての出荷がメインでしたが、今では首都圏からの1時間程度でこられるため、レジャー農園会のぶどう生産者はぶどう狩りの観光農園や直売をメインとして生産しているためもぎたての新鮮なぶどうをご賞味いただけます。
 果物狩りに関しては全国的には珍しく、お客様自らもぎったぶどうを、その場で食べることが出来、食べ放題形式になっているのが特徴的です。ぶどう狩りの品種は主に巨峰になりますが、直売ではいろんな品種を販売しております。 ぶどう狩りは8月下旬~10月上旬まで楽しめます。是非、かすみがうら市レジャー農園会の会員農園のぶどうをご賞味ください。

  ぶどう狩り・ぶどう産地直売の詳細案内へ

果物狩り3:柿狩り・柿産地直売

果物狩り3:柿狩り・柿産地直売
かすみがうら市千代田地区(旧千代田町)の柿は、昭和初期から旧千代田地区の農業・地域特産品の振興として生産が開始されました。 かすみがうら市の旧千代田地区は、西に筑波山、東に霞ヶ浦があり、平均気温が16度と温暖な気候でありながら、比較的寒暖の差も有り、関東ローム層の肥沃な土地においしい柿が育ちます。 また、年間降水量が1000㎜と少なく、果樹栽培に適した気候です。 柿は主に西村早生や松本富有、富有が主力品種でしたが、近年は太秋・甘秋・夕紅といった完全甘柿も栽培されるようになりました。
 柿は栄養価が高く健康食品として非常に優れていると言われています。 当初は、販売用としての出荷がメインでしたが、今では首都圏からの1時間程度でこられるため、レジャー農園会の柿生産者は柿狩りの観光農園や直売をメインとして生産しているためもぎたての新鮮な柿をご賞味いただけます。
 果物狩りに関しては全国的には珍しく、お客様自らもぎった柿を、その場で食べることが出来、食べ放題形式になっているのが特徴的です。 柿狩りは9月中旬~11月上旬まで楽しめます。是非、かすみがうら市レジャー農園会の会員農園の柿をご賞味ください。

  柿狩り・柿産地直売の詳細案内へ

果物狩り4:栗拾い・栗産地直売

果物狩り4:栗拾い・栗産地直売
かすみがうら市千代田地区(旧千代田町)の栗は、昭和初期から旧千代田地区の農業・地域特産品の振興として生産が開始されました。 かすみがうら市の旧千代田地区は、西に筑波山、東に霞ヶ浦があり、平均気温が16度と温暖な気候でありながら、比較的寒暖の差も有り、関東ローム層の肥沃な土地においしい栗が育ちます。 また、年間降水量が1000㎜と少なく、果樹栽培に適した気候です。
 栗は県内随一の生産量をほこり、全国にも多く出荷をしています。 当初は、販売用としての出荷がメインでしたが、今では首都圏からの1時間程度でこられるため、レジャー農園会の栗生産者は栗拾いの観光農園や直売をメインとして生産しているため新鮮な栗をご賞味いただけます。
栗拾いは9月上中旬~10月下旬まで楽しめます。是非、かすみがうら市レジャー農園会の会員農園の栗をご賞味ください。

  栗拾い・栗産地直売の詳細案内へ

果物狩り5:食事(ドライブイン・食堂・バーベキュー)


果物狩り6:米の通販・産地直売

果物狩り6:米の通販・産地直売
かすみがうら市の旧千代田地区は、西に筑波山、東に霞ヶ浦があり、平均気温が16度と温暖な気候でありながら、比較的寒暖の差も有り、関東ローム層の肥沃な土地と水量豊富な霞ヶ浦の水や地下水で米を栽培しています。
 水はけのよい田んぼで栽培された米はとても美味しく高品質です。 品種は主にコシヒカリを栽培しています。レジャー農園会では、採れたての新米を販売しておりますので、是非、ご賞味ください。

  米通販・米産地直売の詳細案内へ